私が脱毛サロンに通った理由は髭をなくして清潔感溢れる男性になりたかったからです。元々そこまで濃い方ではなかったのですが、剃り残しが少しあるだけで気になってしまい、サロンに行くことを決意しました。私が行った脱毛サロンはフラッシュ脱毛と電気針脱毛の2種類があるのですが、お鬚さんと永久にサヨナラしたかった私は電気針脱毛を選択しました。施術時の痛みと高額な費用が印象的です。本当は完全になくなるまで脱毛したかったのですが、金銭的な問題で途中で断念してしまいましたが、4,000本ほど抜いたところである程度スッキリした感じになったので満足です。脱毛したからかはわかりませんが、無事に恋人を作ることもできました。

知人に脱毛サロンの印象を聞いてみると、「女性が通うところ」、「わざわざお金をかけてやることでもない」というような意見が多いような気がします。しかし、毎日3分髭剃りに時間をかけ、それが毎日、何十年と続いていくと思うと、すごく煩わしく感じてしまい、個人的にはお金をかける価値ありです。一昔前だと男性が脱毛したいなんて言えない時代だったかもしれませんが、今はむしろ脱毛している=身だしなみに気を使う清潔な人というイメージを持ってもらえると思います。個人的に不便に感じたのは男性が通える脱毛サロンの店舗数がまだまだ少ないことです。私自身、サロンに通うのに車で片道1時間半かけていましたので通うのが大変でした。年々需要が増えてきていると思いますので、今後もっと普及されることに期待したいです。
http://xn--qqqs90efuoisk.site/