前置きって必要だと、友達と話していてつくづく感じました。
友達3人でカフェにいた時にですが、何だか声が小さくなっていく友達がいたのです。

何となくこの場ではなく、私の家に行った方がいいと思ったのですが正解でした。
友達の1人は実家暮らしでしたが、1人はお姉さんと暮らしている状態なのです。

この場は1人暮らしの私の家が普通かな?と思ったので、私の家に行くことにしました。
とはいっても、アパートなので大声で笑ったりできる状態でもないのは仕方がないです。

家に入って間もなくのこと、突然実家暮らしの1人が、やっぱり引っ越そうかな?と言い出しました。
だって不便だからね、といいながら、アンダーヘアのお手入れはどうしてる?と言い出したのです。

この前置きなしに突然だったことで、女性の悩みのひとつじゃない?といいます。
それなら何か前置きが必要でしょう?コーヒーこぼしちゃうと言いました。

もう1人は顔を赤らめていましたが、まあ確かに女性の悩みだけどね、突然はないよと言います。
それってちなみにどうしてる?というので、私はまあ家だからいいかとも思い答えました。

実は悩んでいるんだよね、このままでもいけないし、というと赤らめた1人は恥ずかしそうに答えました。
ヘアカッターの女性用なら、問題ないんじゃないかな?というのですが、それには気付かなかった!

その話で気付いたのですが、確かに女性の悩みの大きなひとつといえるのでした。

でもお手入れ方法まで考えたことなかったのが実際なので、ヘアカッターの話を聞いていました。